【クリスタ】カラーセットの追加・編集方法、やり方【CLIP STUDIO PAINT】

カラーセットとはなにか

カラーセットの意味

カラーセットとは:意味と定義
カラーセット:自分が普段使う色を登録しておくことができる便利な機能。肌色や空の色など、自分がよく使う色を登録しておくと便利。

カラーセット

 

カラーセットの使い方、追加・登録方法

まずはカラーセットが表示されているか確認してください。

カラーセットを表示

表示されていない場合は、[ウィンドウ]から[カラーセット]にチェックを入れてください。

カラーセットの編集

次にカラーセットの編集をするために矢印をクリックしてください。▷みたいなマークです。

カラーセットの編集

一覧にカラーセットの編集があるのでクリックします。

カラーセットの編集

クリックすると[カラーセットの編集のウィンドウ]が出てきます。

新規設定を追加

[新規設定を追加]をクリックします。

カラーセットに名前をつける

自分で名前をつけます。今回私はモノクロカラーセットを作るので、モノクロカラーにしています。

カラーセットの編集

これでOKを押せば、追加されます。

色が入っていない状態

まだ色が入っていない状態です。

明度スケール

ここから色を追加します。たとえば上の明度0の色を追加したいとします。

スポイト

スポイトで明度0を摂ります。スポイト以外にも、自分でRGBやHSVを入力する方法があります。

カラースライダー

スポイトで色をとったり、自分で数値を入力するとカラースライダーやカラーサークルなどに色が表示されると思います。

色の追加

この状態で、先程のカラーセットの好きな場所で右クリックでメニューを出して、[色の追加]を押してください。

色の追加

色の追加

そうすると色が追加されているはずです。間違えてしまった場合は削除してください。

カラーセットのの選択

厚塗りなどで、気に入った明度の設定がある場合は登録しておくと便利だと思います。いつでも参照できるようになります。

カラーセットのの選択

使いたいときはカラーセットの一覧から、自分が作ったカラーセットをクリックすればいいだけです。

いいね!
↑1いいね!されています。良い記事でしたら「いいね!」クリックお願いします( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )。いいねされるとやる気が出ます (ノ*゚▽゚)ノ !
読み込み中...
toki

toki

投稿者プロフィール

アーティストに役立つような情報をまとめ、人間関係の手段として芸術が寄与すればいいなと思っています。学んだもの、考えたものは自分だけが独占するのではなく、共有するべきものだと思っています。
連絡は@mmnntmrのTwitterのDMでお願いします。基本的にこのアカウントしか見ていません。
絵に関して調べてほしいことがあればできるだけ対応しますのでぜひ連絡をくださいm(_ _)m

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


よかったらTwitterフォローお願いします!


記事を更新するたびにTwitterにのせていきます(*^^*)

動画はじめましたのでぜひ登録してくださいm(_ _)m

  1. レイヤーの使い方、意味
  1. 2020-2-8

    【クリスタ】線画に超便利!スプライン曲線(連続曲線)の使い方【CLIP STUDIO PAINT】

  2. 2020-4-17

    【創作のネタ・題材】アスモデウスとはなにか?意味、エピソード、イラスト、元ネタ【悪魔】

  3. 2020-6-15

    【第一回】blenderを通してパース(透視図法)について再勉強する【基礎用語の理解編】

  4. 2020-2-20

    【クリスタ】線画に超便利!3次ベジェ曲線のやり方・描き方・使い方【CLIP STUDIO PAINT】

  5. 2020-3-11

    【創作のネタ・題材】『天上位階論』による天使の位階、ランク、順位付け、種類まとめ

  6. 2019-8-6

    プルキンエ現象とはなにか

  7. 2020-4-7

    【創作のネタ・題材】ベリアルとはなにか?意味、エピソード、イラスト、元ネタ【悪魔】

  8. 2020-1-15

    【正面の顔の描き方】5分割線を使ってジャック・ハム式の顔を形成する

  9. 2020-4-2

    【pixiv】アニメ塗りのやり方講座、メイキングまとめ【ピクシブ】

  10. 2019-7-10

    【絵を描くための色彩学】明度と輝度の違いとは

アーカイブ

ページ上部へ戻る